血圧の気になる方にギャバロン茶

ギャバロン茶とは ギャバロン茶は1987年に農水省茶業試験場で開発されました。茶葉の成分のテアニンがグルタミン酸とエチルアミンに分解され、さらにグルタミン酸は、特異な環境下では異常な代謝が行われることを見いだしました。酸素がない状態、あるいは窒素ガス中に封入しても良いのですが、つまり嫌気的な環境下に茶の生葉をおくと、グルタミン酸がほぼ100%近くγ-アミノ酪酸に変わるということがわかったのです。つまり摘採した生葉を一定時間酸素のない状態(嫌気状態)に置くことで、すなわち生葉を入れた容器内の空気を窒素ガスに入れ替えます。そうすると生葉の細胞は正常な呼吸が停止して嫌気条件下の代謝に移行します。そうすることでγ-アミノ酪酸が増加します。機能を重視したお茶ですので、普通のお茶のような形を整える工程は重視しません。独特の香りを押さえるために釜炒りや強めの火入れをして仕上げます。業界の申し合わせによりGABAが150mg/100g以上含有している物をギャバロン茶としています。 スマホ対応ページ/ギャバロン茶>>> 詳しくお知りになりたい方は独立行政法人食品総合研究所のページ>>>  どういうふうに製造されるか製造工程と専門的詳細のページ>>> 

ギャバロン茶の製造工程
健康のためのお茶です 外観と形状 抽出した時の色 品番61511 リーフタイプ
ギャバロン茶リーフイメージ ギャバロン茶リーフ形状 ギャバロン茶リーフの水色 ギャバロン茶リーフ150g
家庭用の急須に5g位入れて熱いお湯で抽出してください。継続してのご使用をお勧めします。 ギャバロン茶の茶葉です。製造工程で生葉を刺激しますので緑や赤色の茶葉が混在して見た目は良くありません 抽出したときの色です。普通の煎茶と比べると緑茶本来の色でなくやや赤みがかった山吹色です。 150g入 \1,000(税別)
詳細・ご注文
       
健康のためのお茶です 外観と形状 抽出した時の色 品番61310 粉末タイプ
ギャバロン茶粉末タイプ ギャバロン茶粉末タイプ形状 ギャバロン茶粉末タイプの水色 べにふうき粉末タイプ130g
粉末タイプはお湯に溶かして作ったら時間をおかずに全て飲みきって作り置きはしないで下さい。 ギャバロン茶を自家製の粉砕機で抹茶並みに細かく加工しました。お湯に溶かしてお飲み下さいませ。 抽出したときの色です。かなり赤みがかった茶色っぽい感じの色で少しの量で濃く出ます。お茶の繊維分も摂取。 130g入 \1,000(税別)
詳細・ご注文
       
健康のためのお茶です 外観と形状 抽出した時の色 品番61211ティーバッグ
ギャバロン茶粉末タイプ ギャバロン茶粉末タイプ形状 ギャバロン茶粉末タイプの水色 べにふうき粉末タイプ130g
TBタイプは一袋5gのパックですので、いつでも決まった分量のギャバロン茶を手軽に簡単にいただけます。 ギャバロン茶を裁断してナイロン製のテトラのパックに加工しました。これなら淹れるのも片付けも簡単ですね。 抽出したときの色です。ほうじ茶や紅茶のような色合いです。香ばしくほのかに甘く大豆を炒った味がします。 5g 22p入 \1,000(税別)
詳細・ご注文
       

業務用ギャバロン茶(リーフタイプ )1kg入

ギャバロン茶業務用1kg


業務用ギャバロン茶1kg

5,000円

数量 


戻るボタン
■初めてご購入されるお客様はご案内ページ>>>をご覧下さい。
■送料は地域やお買い上げ金額によって変わります。ご案内ページ(地域別の送料)>>>
■離島地域のお客様には別途メール等でお買い上げ総額をお知らせした上、ご注文をお受けします。そして「代引き」を取り扱い出来ない場合も有ります。
■初めてご購入のお客様のお支払は「銀行振込(前払い)」か「代引き(手数料324円)」でお願いします。
■「銀行振込」は通常、ご入金が確認され次第、ご注文商品を発送させていただきます。ご案内ページ(振込先口座)>>>